SCROLL

  1. ホーム
  2. 講師一覧
  3. 神崎伸二

神崎伸二

「全ての機関投資家を敵に回した男」と言われている伝説の機関投資家。

かつてクロスグループの創業者山口孝志と同じ夢をともにした
親友であり、最大のライバル。

海外の金融都市を転々としてトレード技術を磨き、
資金20億円、最大1600ロットを運用した実績から”投資界の怪物”と恐れられた。

そんな彼のトレードスタイルは「価格が引き寄せられる相場の絶対領域」を用いたスキャルピング。

完全無裁量で1ヶ月915万円と、プロトレーダーやAIを欺くほどの精度を誇っている。

日本の現状を目の当たりにしたことから、投資教育の必要性に気づき、
「投資で世界を変える」という同じ夢を実現するために、タッグを組むことを決意。

同年、彼のノウハウを全て伝承する一度限りのプロジェクト「WORLD CROSS FX」を公開して、
投資で世界を変えるための新たな一歩を踏み出した。